読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と片付けと子育てと

旅好き。身軽に暮らしたい。子育て中のあれこれのブログです

小学生男子の片付け

先日、休みの日にやることがなくなった小学生の長男に片付けをオススメしました。


最初は、あまりやる気ではなかったはずなのですが、

結局やりました。


小学生の片付けなんて、男子はとくにほとんどプリント。

あとはおもちゃ(これもカードとか、漫画とか、やっぱり紙類。


プリントなんて、ほとんどいらないはずなので、簡単です。

問題は、やる気スイッチ。


たぶん、スイッチを押した一言はこれ。


いらないものがなくなると、楽だよ。


そのあとに、

すっきりしたら、すぐ見つかるから、忘れ物もしなくなるよ。

とも言いましたが、これは耳を素通りした、と思われます。


楽だよ。


これがビンゴでした。

😄


やる気になったら、男子の集中力はすごいです。

ひたすら分別(ほとんど不用品。


消しゴムも捨ててるので、消しゴム捨てるの?と、聞いたら、


これ消えない。

との一言。😄


ものがなくなると、楽なんですよね。わたしも、掃除に家事に楽したくて減らしてる。でも、日々の家事で手一杯で、減らす時間そのものがなかったり、逆に足りないものを買い回ったりして、逆に物が増えてる〜



男の子は、基本的に、

服、学用品、お気に入りのもの数点、が持ち物すべてなので、断捨離しやすいです。


服も靴もそじるから、サイズアウトしたら、処分だし。


シンプルでいいね〜


使い終わった今学年のドリルまで捨ててたよ。

一応、まだキープ。


男子は捨て過ぎるかもね。


すっきりして、なにより!!


余談ですが、年中次男(工作好き

の場合は、なにもかも捨てられません。😄

所持品も、

色鉛筆、折り紙、乗り物おもちゃ、トランプ、幼稚園記念品、工作、紙飛行機の山、おめん、などなど、と。なんだか、山😄